福島県にプロ野球の球団がないのはなぜ?サッカーもJ3のみだ

福島県にはプロ野球の球団がありません。

これまであった例もないのですが(笑)、今後もないような気がします。

それはプロ野球の場合は球団がこれ以上増えそうもないから。なぜかJリーグはたくさんあるような気がするんですが野球はどうもそうもいかないようですね。

野球の球団は経営規模が大きい

プロ野球の球団経営をするにはかなり資金が必要です。

Jリーグに比べるとプロ野球の経営規模は3~20倍ということで球団ごとに差があるもののプロ野球の球団の方が圧倒的に大きいと言えます。

それだけJリーグはコンパクトだとも言えるのですが。これは選手の年俸にも現れているでしょう。プロ野球ですとトップ選手は年俸にして3~4億円程度になります。Jリーグですと驚いたのですが何と1億円前後の年俸だそうです。。最高でも1.5億円ですからプロ野球だと中堅選手の年俸になりますね。

中堅選手でもフリーエージェント宣言すると競合して複数年で8億とか10億とかそのくらいいってしまうことも珍しくありません。トップ選手になると大リーグに行ってしまいますけれども(^_^;)

それはともかくとして年俸にもその規模が現れていてJリーグの球団を経営するのは簡単ではないが地方でも現実的なことになるかもということです。ですから福島県にもJリーグの球団があってJ3ですが福島ユナイテッドFCというところがあるんですよね。

福島ユナイテッドFCというところは福島県全体で支えているクラブかなと言えそうです。特定の大企業によって支えられているチームとは一線を画するのでやっぱり弱いです。ずっとJ3ですし上に上がるにはもっと多くの資金が必要でしょう。しかしこれ以上資金が出てくるかといえば難しいですよね~。

選手の頑張りというのもあるんでしょうがやっぱりそれも限界があるのでは?世の中お金っていうかトップ選手が多くいないと勝てないのはプロの世界でしょう。

野球の球団は絶対に福島県では無理

宮城県には楽天という球団がありますがこちらは名前の通り有名な楽天という企業が作ったプロ野球の球団です。そのくらい有名な儲かっている企業が手を挙げないと福島県には球団ができないでしょう。ただ東北に2つのプロ野球の球団ができるというのはとても考えにくい話。何かの理由でプロ野球の球団が2倍になれば東北にも球団がまたできそうですが、そんな景気の良い話はなさそうです。

野球人気もかげりがあり球団が増える見込みはないということが実情ですよね。

それと共に球団を持つというステータスも低下していてIT企業が新しく参入しているが野球球団のなり手がいなくなるかもしれません。DeNAとかいろいろ問題を起こしましたし、そもそもあそこの会長なんですかね、あのインチキコンサル会社上がりのオバサンは根本的に考え方が間違ってるんです。だからまた同じこと繰り返すでしょうし、すでに合法なら問題ないだろうという程度の倫理観で似たようなことをやっていますからその内企業自体が駄目になるでしょう。だからDeNAもきっと降りるでしょうね、球団経営を。

ただそんなことを言っても福島県にプロ野球の球団ができるとは言い難いのは確かです。

今後はサッカーの時代というのは本当か?

今後は野球が衰退してサッカーの時代になる、というのは本当でしょうか。

これは未来のことですし正直誰も分かりませんよね(^_^;)

どうでもいいことだと思います。ただ今のままですと福島県に一部のプロ球団ができるというのは考えにくいです。あってもおかしくないような気がしますが、やはり東北でメジャーな球団を持てるところは宮城県の仙台市という区間だけだと思います。東北は人口が少ないし収入が少ないしで中々クラブチームを応援することは難しいなということが真理です。

ただ自分は思うんです。別にメジャーな一部リーグのプロ球団が無くても良いんじゃないかって。そもそも野球もJリーグもテレビの放映がほとんどすでに無くなっていますから、すでにメジャーでない競技になっちゃっているんじゃ無いのか。Jリーグは特に地上波で試合を放映することはほぼありませんよね。NHKでたまーにやっているくらい。天皇杯の方が多いんじゃないかというくらいでしょう。

注目度は世界クラブ選手権の方がJリーグより高いくらいですよね。日テレのはしゃぎ振りは異常ですし世界のスター選手もその扱いに困惑するほどです。日本のタレントなんて知らねえよっていう顔でインタビューみたいなのを受けてますし、ああいう無様なことは今後辞めるべきです。プロスポーツを侮辱しています。

さて苦言を呈したところですが今後は日本自体が衰退していってスポーツ自体も衰退していくことでしょう。これは揺るがないことです。今これだけプロスポーツが行われているが今後はチームも減って盛り下がっていくことは必至なのですね。

それもこれも日本という国家が衰退していくことが原因であり、何かを変えたいが誰もそれをできないのが問題なのでしょう。

【終わりに】

車買取 福島ならこちらです。最近は車を高く買い取ってくれるので重宝しています。